ノコギリヤシと育毛の関係

ノコギリヤシといえば、育毛効果のある成分として注目されている成分として
多くの育毛商品に配合されています。
ノコギリヤシとはどんな成分なんでしょう。
また、なぜ、育毛にはノコギリヤシが効果的なのか?
ノコギリヤシは北米大陸に生息する植物で、ヤシの一種です。
ノコギリヤシは、育毛効果以外にも前立せん肥大症にも効果があると言われている成分としても知られています。

 

そして、ノコギリヤシの育毛効果についてですが、
多くの男性を悩ませている薄毛の原因は、男性ホルモンによるものです。
男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンがもともと毛乳頭に存在している
5αリダクターゼと結びつくことで髪の毛が抜けたり、細い毛にしてしまいます。
さらに、5αリダクターゼはジヒドロテストステロンを増やす作用もあるため
どんどん、抜け毛が進行してハゲさせてしまっています。
5αリダクターゼの活性化を止めることでジヒドロテストステロンの生成を抑制したり、5αリダクターゼの活性化を食い止めることができるため、
抜け毛の進行やハゲの進行を防ぐことができます。
ノコギリヤシには5αリダクターゼの活性化を抑制させる効果があると言われているんです。
ノコギリヤシによって5αリダクターゼの活性化が抑制されることで
抜け毛を減らすことができます。

 

また、亜鉛と育毛の関係についてですが、
亜鉛はケラチンを合成させる働きがある栄養素です。
髪の毛の主な成分はケラチンと言われだといわれており、亜鉛が体内に不足することで
ケラチンも合成できないため、髪の毛も育ちません。
髪の毛を作るにはケラチンが必要であり、ケラチンを髪の毛にするための
亜鉛が必要なんです。
また、亜鉛は新陳代謝を活発にさせる効果もあります。
そのため、髪の毛を育てたり、増やしたりするための栄養素を毛乳頭に運ぶことができます。
新陳代謝が活発になれば、頭皮の状態も改善されたり、体の免疫力をあげられるなど
髪の毛を作り出せる健康な頭皮と健康な体を手に入れられることで
発毛につながっています。
そして、何といっても亜鉛はAGAの原因であるジヒドロテストステロンの抑制と
5αリダクターゼの活性化を抑制する働きがあります。
亜鉛は髪の毛を作るだけでなく、AGAの直接の原因まで抑える効果があるのです。
そのため、育毛には亜鉛と言われているんです。

 

ノコギリヤシにしても亜鉛にしても成分もAGAの原因を抑制する働きがあるため
育毛に役立つんですね。